湊かなえ

湊かなえ原作のドラマ「リバース」。おもしろかった。

映画「告白」「白ゆき姫殺人事件」も。「贖罪」も。今は「Nのために」を見ている。

 

彼女は最初に物語に対するメタ的視点を持っている。そこから小さな個々の視点を考えていく。僕の感覚との親和性を感じる。

読者または視聴者には逆の道を歩ませる。まずは小さな個々の視点を示していく。だんだんとメタ的視点、物語の全容が浮かび上がってくる。

 

群像劇がうまい。個々の多くの視点的な群像劇を見せることによって世界の全容を浮かび上がらせる。<世界>を見せる。

 

 

広告を非表示にする